スポンサーリンク

来月は、docomoの解約費用がいらない期間になります。

手持ちの全回線ではないので、中途半端ではありますが。

先日、継続すると3000ポイントの付与が出来るというハガキが届いていました。

ポイントは申請制で付与時期は解約手数料がかからない2ヶ月間が終わったあとから。

docomoからしてみれば当然といえば当然なんですが。

その3000ポイントにだまされないようにしないとね。

これから2年間毎月毎月払っていく金額を下げる事を最優先としないと。

1回線あたりでは、何度計算しても数百円しか下がりそうにない。

やはり子回線ではもともと低金額だから限界がある。

子回線を500円程度下げる事でも2000円程度の節約になるので、まずはそこを目指そうかと。

docomo withが有力だけどDカードは避けたい。

1円=1ポイントになるのは理解しているんだけど、1ポイントと1円は同じ価値ではない。

そもそも利用範囲がまったく異なる。

円=ポイントではない。  円>ポイントなわけで。

という事からも、やっぱりDカードは見送るしかない。

やっぱりdocomo withにいったん契約して毎月1500円の値引きを受け取るのが一番ではと。

そのためには、一旦35000円ほどの使いたくもない機種を購入する必要がある。

せめてXPERIAの廉価版でも出してくれればいいのだが。

30000円であれば海外版のSIMフリースマホも買えるのではと思っちゃう。

スポンサーリンク