最近、我が家の中学生、スマホ制限にかなりイラだっている様子。

我が家は、小6の終わりからスマホを持たせています。

スマホが当たり前になっているので、急に制限がかかってしまうと、そりゃ不便でしょう。

中学生の間はスマホを持たせないという家庭もあるなかで、少しぐらい制限をかけても問題ないと思ったのが親の勘違いだったのかもしれません。

もともと、テスト期間中とかは自宅内のwifiを止めたりしていたのですが、どうやらそれも不満だったらしい。

部活のサボリ癖があり、容認できなかったため対策として子供のスマホのインターネット接続を止めました。

これが、子供のイライラの原因なのはわかっているんですが。

インターネット接続ができなければ、暇だからスマホを触るというのは避けれそうです。

もう少し、子供とよく話しをして、wifi接続できる時間帯を決める必要がありそうです。

朝の30分と夕方の30分ぐらいで十分だと思うんですが。

有料のスマホ制限アプリとかも以前は使ってたんですが、アプリの制限が出来なかったのでそのまま放置となっていました。

利用していたアプリでは、位置情報ぐらいしか役に立ちませんでした。

制限ソフトの解除をするためのパスワードが出てくるようなソフトだと、解除してくれって言われた時の対応も困るし。

ということで、我が家でのスマホ制限は、インターネットとwifiへの接続制限となりました。

なんてったってLINEが家にいるときのわずかな時間しかできないから、親としては安心です。

いろいろと抜け道を探してくるでしょうが、あんまり気にしないようにしておきます。

インターネットで何か調べたいんだったらパソコンを使えばいいだけだし。

何よりも毎月300円の節約になっていることの大切な要因です。